産廃運搬サービス

弊社では、企業や工場など事業所様から発生するさまざまな種類の産業廃棄物の運搬を行っております。回収した廃棄物を正しく処理される場所や処理場へ運搬するにあたり、廃棄物の把握や処理先のご提案を行っております。
お気軽に弊社にご相談ください。

産業廃棄物 分類一覧

あらゆる産業廃棄物は下記のいずれかに分類され、定められた方法で廃棄しなければなりません。
最適な分類のご提案も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

1. 燃えがら 焼却残灰、石炭火力発電所から発生する石炭がらなど
2. 汚泥 工場廃水処理や物の製造工程などから排出される泥状のもの
3. 廃油 潤滑油、洗浄用油などの不要になったもの
4. 廃酸 酸性の廃液
5. 廃アルカリ アルカリ性の廃液
6. 廃プラスチック類 合成樹脂くず、合成繊維くず、合成ゴムくず等、合成高分子系化合物
7. 紙くず 建設業、紙製造業、製本業などの特定の業種から排出されるもの
8. 木くず 建設業、木材製造業などの特定の業種から排出されるもの
9. 繊維くず 建設業、繊維工業などの特定の業種から排出される天然繊維
10. 動植物性残さ 食品製造業などの特定の業種から排出されるもの
11. ゴムくず 天然ゴムくず
12. 金属くず  
13. ガラス・陶磁器くず  
14. 鉱さい 製鉄所の炉の残さい、錆物廃砂
15. がれき類 建物解体に伴って生じたコンクリート破片・アスファルト破片など
16. 動物系固形不要物 と畜場において処分した獣畜、食鳥処理場において処理した食鳥
17. 家畜のふん尿 畜産農業から排出されるもの
18. 家畜の死体 畜産農業から排出されるもの
19. ばいじん 工場や焼却施設の排ガスから集められたばいじん
20. 上記の19種類の産業廃棄物を処分するために処理したもの

産廃運搬サービスのよくあるご質問

産業廃棄物って、なに?

詳しくはこちら

工場や会社などが、製品生産やサービス提供する際に発生する廃棄物です。特に、産業廃棄物においては適正に処理しないと、地下水、土壌・大気汚染等生態系の影響など環境を著しく破壊する一因になってしまいます。
そのため、できるかぎり自然に影響を与えずに、安全かつ衛生的に処理できるよう廃棄物の分別はもちろんのこと、処理施設から処理方法までしっかり管理しています。

産業廃棄物にも分別は必要なの?

詳しくはこちら

一般家庭のゴミと同様に産業廃棄物にも分別は必要です。フクヤにて分別を行っておりますが、お客様が工場など発生した際にも、廃棄物の種類ごとにコンテナやドラム缶などへ分別していただいております。
産業廃棄物にかかわる皆様の努力が、環境を守り、明るい産業の発展を支えます。

産業廃棄物の許可ってなに?

詳しくはこちら

産業廃棄物は、処理の流れを管理するために、積み込み場所(排出御者)と積み降ろす場所(処理施設)の、どちらにも許可が必要です。
また、許可については産業廃棄物の種類ごとに必要となります

一覧はこちら

Page TOP